●イベント報告●十勝「学校サポーター」説明会

12月16日 十勝「学校サポーター」説明会

12月16日市民活動プラザ六中にて十勝「学校サポーター」説明会が行われました。
コロナ禍で一層業務が多忙になる先生方に、少しでもお力添えできるように後押ししてくれる制度が「学校サポーター」です。

今回の説明会には北海道教育庁十勝教育局、帯広市教育委員会、北海道新聞社、帯広市自立支援センターふらっとなどの関係者の方を含め31名の参加がありました。この場をお借りして感謝の意を述べさせていただきます。
また、除菌作業はわれらが「すくさぽ」のメンバーが完璧に実践してくれました。会場がどよめくほどの完璧さでした!

子ども達の「学び」を中心にしながら、学校(学校教育)を地域(社会教育)のシニア世代や子育て世代、若者世代がサポートしていく仕組みづくりは、地域子育てネットすくさぽの描く「新たな地域社会」と合致しています。

どんな方が説明会に参加してくださるのだろう?🙄とどきどきしていましたが、アンケート結果を見ると「読み聞かせ」の活動をしている方や「学童保育」での勤務経験がある方など子どもが大好きな方が多く来てくださいました。

コロナ禍が過ぎても学校は「働き方改革」を求められていたり、子ども達に起きる諸問題が激変しているため、これまでの体制では難しいことが多くなっていくと思われます。また、地域に目をやると独居の高齢の方も増えたり、子育てに悩みを持っている保護者の方なども多くいらっしゃいます。

「学校サポーター説明会」で一人でも多くの人が、学校といいご縁ができ子ども達に明るい笑顔が増えていくことを心から願っております。

また、このような機会があればどんどん「すくさぽ」から情報を発信していきます!

9月 2022
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 8月   10月 »

活動

Posted by すくさぽ