社長の本だな~第4弾!

相互電業株式会社 様編

〇社長の本だな~第4弾!

相互電業株式会社 板倉 利幸社長~

8/1(月)10:30~12:00、相互電業株式会社様にて「社長の本だな」第4弾を実施しました✨✨

「池田建設工業株式会社」⇒「クナウパブリッシング(ソーゴー印刷株式会社)」⇒「株式会社ホーム創建」⇒「相互電業株式会社」とバトンが引き継がれ、十勝の中高校にとってとても良いお話しをお聞きし経験ができる場となってきました!

「十勝の若者の学びになるなら、うちの会社でもやるよ。」という経営者の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡頂けますと嬉しいです😇

さて、この日のご報告ですが・・・毎回のこと、みんな緊張していたのですがワーク形式の内容で少しずつ緊張もほぐれ、終盤は声が出るようになっていましたね。(^-^)

※「わがままカード(サイボウズ商店)」を使いました。

面白い!大澤は即購入しました!

         お勧め本「幸せの心理学」

            ↓  ↓  ↓   

テーマ 「幸せな人生の見つけ方」お話しの前半はエゴグラムを使って、心理状況をチェック!自分の思った通り!という子もいれば、意外な自分に気づいた子もいました(^-^)

この本の著者によると、人生の脚本は13歳くらいまでに書きあがっているとか・・・。でも「人生の脚本は思い通りに書き換えられる」のだそうです。自分の意思が大切だという事ですね。

また、人の可能性について・・・。1人の人が生まれるには、2人(父親・母親)がいる。

父と母が生まれるにはそれぞれ父と母がいる(4人)。

それを50代さかのぼると何人の人が関わるか?答えは現在の世界の総人口の75億人の遥か上の数字2500兆以上でした。

それだけの人間の中には、絶対に超優秀な人もいたはず。そんな人の遺伝子を受け継いでいるみなさんは・・・(私たちは)無限の可能性がある!のです。

今日参加した子達にとって、とても勇気がでる内容だったのではないでしょうか。

そして、最後に質問タイム!!「ヨーロッパでは福祉(社会保障)が充実していて、働かなくても政府が最低限の生活を保障してくれるという考え方もあるらしい(ベーシックインカムのことを言いたいのかな?!)。

今の日本人は『働かなくていい』と言われたら働くと思いますか?」という質問が。板倉社長は自分の価値観で話すと・・・という前置きで「自分は人の役に立つことが嬉しいと思っています。

そして、それは『働く』ことでしか得られないものだと考えています」とおっしゃいました。

こういう事を子ども達に、真正面から誠実に話す大人が必要なのだと思います。

学校での勉強も大切。学校の外で学べる事も大切。

こういう学びの場を、今後も十勝地域の中高生に提供していけたらと思います。✨💪😆

<お問合せ等>

℡ 050-8884-1098 担当:大澤

mail sukusapo2020@gmail.com

9月 2022
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 8月   10月 »

活動

Posted by すくさぽ